« まだ寒いけど | トップページ | ほっとしました »

2016年2月22日 (月)

猫の転嫁行動

今週は大変でした。
はなちんが血便で病院に連れて行ったのですが、案の定、威嚇や粗相をしてしまいました。(先生、助手さん申し訳ない!)
数値はそれほど問題なかったんですがこの病院に連れて行くということ自体がはなちんにはとっては精神的負担みたい。なるべく連れてこないようにしないと。

ここまではある程度想定内で、家に帰ってからなんです…。
なんと、にょにょが急に威嚇するようになってしまったんです。
あの何をされても怒らない、ぬいぐるみ状態だったにょにょが!(涙)
多分、病院から帰ってきたはなちんの匂いが変わっていたので相当びっくりしたのと、若干興奮状態だったはなちんと何かあったのかもです。(はなちん連れて帰って速攻外出してしまったのもまずかった…)
かなり落ち込んでたところ、ネットで調べると案外多い事例のようで「転嫁」という行動のようです。
猫を飼い始めて14年近くですが初めて知りました…。(。-_-。)

私にはあまり威嚇しないんでいつも通り一緒に寝てるにょにょを見ながら「怖い思いさせちゃったなあ…ごめんよぉ。」と反省。

はなちんは今まで自分がデフォルト威嚇してたのににょにょがしてくるので、お株を取られた感じで何だかしょんぼりしています…。それもまたかわいそう。(でも病院でもらった錠剤はご飯と一緒にたべちゃうんですよね!そこは手がかからなくて助かるー)

猫はデリケートな性格なんですね。
叶姉妹のきょうこさんのお言葉。
「ねこはネイチャーだからしょうがない。」
人間の都合に合わせてなんて無理なんですよねー。
今まで2人には都合よく合わせてくれてたよ…。

猫をきゅうりで驚かせるのが流行ってますが、あれは良くないですよ!皆様もお気をつけください!


ネイチャーなのです。

とりあえずはなちんは下痢気味ではありますがちょっとましになってきました。

このまま良くなあれーーー!願

PS
にょにょの威嚇ですがあまり慣れていないので若干下手くそです。そこがちょっとカワイイ。ちょっとだけですけどね。

|

« まだ寒いけど | トップページ | ほっとしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫の転嫁行動:

« まだ寒いけど | トップページ | ほっとしました »