« 旅行 | トップページ | 飼い主とそっくり »

2015年9月27日 (日)

インスリン治療開始

いよいよ始まりました。にょにょのインスリン治療。



注射するところを分かり易いようにバリカンで剃ってもらいました。


せっかくのイケメンなのにごめんよー。

先生に注射や低血糖の対応方法などの注意を聞いてまずは病院で注射初体験。

にょにょごめんよー。
と言いながら注射。
本人はビクっとしたけどさほど暴れませんでした。
痛いのかな?痛いの我慢してるのかな?
そして帰宅。

インスリン注射後4時間位は様子を見るように言われていたので逐一みてましたが、なんだか眠そう。

これが低血糖症状???ブドウ糖いる???

と焦ってたら横ではなちんが爆睡。そんな時間だったみたい。

呼びかけるとニャー(寝てるのに呼ぶなよ的に)と返事はするから大丈夫なのかなー。

4時間経ったから私も寝てみたけど何だか心配でチョロチョロ起きつつにょにょをチェック。

朝方はお腹減ったと起こしにくるいつものにょにょ。よかったよかった!とりあえず一日目クリア。


今晩は私一人で注射デビュー。
緊張…。頑張ります。

|

« 旅行 | トップページ | 飼い主とそっくり »

コメント

我が家の猫2匹中1ひきがインスリン生活です。
初めのころはよくわからず低血糖になってあわてて病院に連れていったりしてました。

ポンプは針先が細いですが、たまに痛い部分に刺してしまい抵抗します。
ゴメンゴメン痛かったねーと謝って許してもらいます。

おひとりだと大変かと思われますが、頑張ってください。

投稿: ぶぅちゃん | 2015年9月28日 (月) 12:06

>ぶぅちゃんさん
ありがとうございます!一番辛いするのはにょにょなんだし私がひるんでどうする!頑張ります!

投稿: みろく | 2015年10月 6日 (火) 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インスリン治療開始:

« 旅行 | トップページ | 飼い主とそっくり »