« 久しぶりの病院 | トップページ | 京都観光 »

2013年1月23日 (水)

歌舞伎

ほぼ一年ぶり位に歌舞伎を観に行ってきました。
以前よりは歌舞伎熱は冷めたので、
今回も何となく観に行ったのですが、
Img_6828
これが、良かった!

猿之助さんの義経千本桜という演目を初めて見ました。
猿之助さんが演じる狐の衣装の早変わりとか、宙づりとかで有名ですが、
私がキュンと来たのは、
鼓の皮にされたお父さんお母さん狐の側に居たいって思う、子供の狐の想い。
静御前が鼓をうつ度に、うれしそうにピョンピョン跳ねるんです。
最後、鼓をもらえてハッピーエンド!

もう一度、良い席でみたいなーと想いました。

動物も愛とか情とかがあるんだよね。
はなちんとにょにょと一緒にいると思います。

Img_6819

Img_6805

昔の人もそう思ってたんだなぁ。


|

« 久しぶりの病院 | トップページ | 京都観光 »

コメント

はなちんの顔が隈どりっぽい件。


猿之助は襲名興行ですか?

投稿: natu | 2013年1月24日 (木) 09:19

>natuさん
そうですー。猿之助さんの襲名公演で本当は中車さん目的だったんですけどね

投稿: みろく | 2013年1月26日 (土) 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎:

« 久しぶりの病院 | トップページ | 京都観光 »